残念なイケ〇ンだいがくせ〜

イケメンの無駄遣いと言われる残念な僕が知・徳・体を兼ね備えたかっこいい男になるために試行錯誤しております。

習慣を作りたいなら好きな〇〇を作れ!

 

 

 

 

今、あなたは何か新しいことにチャレンジしたい。

自分を変えたい。

レベルアップしたい。と考えているでしょ?

 

 

僕はこのままじゃ大学生活を無駄にしてしまう。何かしないと!何かしないと勿体無い!

遊びたいけど、遊んでばかりじゃダメだ!

 

 

こんな感じで焦ってる時に勉強する習慣をつけようと試みました!

 

 

そう!今のままじゃ何も変わりません。

まだあなたは頑張れるはずです!

 

 

スタートです!

 

 

 

 

 

 

原動力となる言葉を見つける

 

言葉はものすごい力を持っています。

あなたはいつの間にか知らない人のブログや

尊敬する人、アスリートや有名人の言葉に勇気付けられてませんか?

 

 

言葉は話すためのツールでありながら、人の感情を揺さぶる道具でもあるのです。

 

 

言葉はいつどんな時も自分に寄り添っています。話していなくても心の中では何か考えているはずです。(瞑想で心を無にすることができる人は別ですが。)

 

僕のこの1カ月は

 

「心が変われば行動が変わる、行動が変われば習慣が変わる、習慣が変われば人格が変わる、人格が変われば運命が変わる」

 

という言葉を心にずっと携えて

この言葉を持ちながら、自分の心を変えるにはどうしたらいいかずっと考えていました。

 

 

 

ではもし、言葉が見つからないなら

 

 

憧れの人、尊敬する人から自分が納得できる言葉を探しましょう!

見つからない、もしくは1つに絞れないことで悩んでいるのではないでしょうか?

 

僕は飽きっぽいので、好きな言葉も

憧れる人も1つに決めきれることはないし、これからも増えていくことは間違いない。

 

 

飽きっぽいのはと好奇心の塊として自分のなかに消化しましょう。今まで色んなことやものに興味を持ってきて、ほとんどが面白くないと分かって諦めがついているはずです。

 

つまらなくなるまで、やればいい。

引き出しを多くする分はじぶんの今後の選択肢を増やすので間違いなく多い方が良いと考えます。

 

 

まず、いつでも自分を支えてくれる言葉を見つけよう!言葉が見つからないなら尊敬する人物を見つけよう!

 

 

 

一旦戻って「習慣化する」とは???

 

 

あなたの「習慣化した」とはどういう状態でしょうか?毎日すること?同じことを繰り返すこと?

 

勝手な僕の定義ですが、

同じ時間に毎日、他のことを選択することなく

無意識に淡々とやってる状態。

だと感じています。

 

意志力を使わない状態です。

 

 

人って何かを選ぶ時にとてもアタマを使います。例えば、自分にとって高価な商品を買う時。大学生がもし50万円のバイクを買うとします。このとき、

 

買っていいのか?ダメなのか?

貯金から払うのか?クレジットで買うのか?

 

 

高額な商品を買う時にノリで買う人はほとんどいないと思います。今後自分が飯食べていけるかに関わってきますので笑笑

 

この選択している時に意志力をものすごく消耗します。意志力は自分が何かを達成するために必要なことを選択する時、他のやってはいけないことを我慢するのに使われます。だから、高いもの買ってしまった後に、自分を抑制できずに今日は焼肉食いに行こう!みたいなご褒美をしてしまうわけです。

 

 

 

つまり、習慣化させるまでは意志力を消耗しますが、習慣化してしまったら余った分の意志力を他に当てることができます!

 

僕は、朝6時からマックで1時間勉強することを習慣付けました。朝から何か人と違うことやるのは気持ちいいです。

また、ケータイを触っても誰もSNSを使ってないので誘惑にも負けづらいです。 

 

 

 

 

習慣を作りたいなら好きな〇〇を作れ!

 

 

好きな言葉を作ります。

何があってもこれが優先度NO.1の言葉を持ちましょう。それを負けそうな時ひたすら呟く。

 

1週間もできてしまえば、なんとなく続ける気がしてきます。今までできなかったのにやっとできたことは、ここまでも積み重ねが勿体無いとも感じてきます。

 

 

 

1つのヒントになればと思います!👍

記事としてはここまでとなります。

 

 

 

 

 

 

 

ここから下は前に書いていた文を残しているだけです。

 

自分の4ヶ月前の文の書き方を忘れないように残しているだけなので、特に何もありません。とばしてくださいな! 

 

ただ、共通するのが「1つに没頭する天才」

僕の今の語彙力、この今すぐにでも書きたいという

感情の高ぶりではこの言葉しかでない。

 

 

 

 

色んな本もこの1カ月読んだ。

でも基本興味があってアマゾンの評価が高い本を買っている。

自己啓発やビジネス書、トレーニング、スポーツ関連、恋愛系など。

 

 

 

現在、5月12日10時35分は、気持ちが高ぶってるから

他の本を読んで学んだ

1回書いたら時間をおいて客観的に見る

というのを試して投稿しようと思う。

 

 

 

序盤に名言を言って何が言いたいのか分からない繋がりになったけど

この1カ月で今までにない考えとして

 

・いらないものは徹底的に捨てることで1つのことに没頭する

・人の評価を気にしない

 

をとりいれて

 

確実に1年生の頃の遊んでた頃に比べて

自分の中での充実感が高まっている。

 

 

継続は力なりというけど

勝手にこの1カ月は継続していた。

 

 

 

熱くなりましたが、アスリートが好きで

ある程度は部活していたからです。

 

 

 

 

今の考えが保てれば、毎日ブログを書くことはできると思います。 

 しかし、僕はお金を稼ぐ目的で書いています。

まだ、どうやったらブログがお金になるのか分からないので、

調べて記録として残しておこうと思います。

 

 

 

 

最後に

この「最後に」は僕がブログを書くきっかけにもなった

鳥井弘文さんがやってるので真似してみました。