日常を仕事に

残念なイケメンの日常

仕事何していいか分からない、飽きっぽいくて1つに熱中することができない、大学ですることがない僕が今のスペックでお金を稼ぐためにブログを書き始めました。

自分が生きていける市場

 

 

このタイトルの意味は

自分を知って自分が活かせる場所を探そうということです。

 

 

 

 

例えばあなたが野球をしているとします。

そしてプロ野球選手を目指しているとします。

そこでイチローが好きだからイチローを目指そうってのはもちろん無理な話だとわかると思います。

 

 

バッティング技術が高くて、脚も速くて

肩も強い。そして守備もうまい。

 

 

日本人No. 1プレーヤーと言えるイチローになる確率はNo. 1なので1億人分の1とも言えるレベルにならないといけません。

 

 

そんなの無理なのは決まってます。

 

 

 

例えのレベルが高すぎましたが、

自分を知って自分が活かせる場所を探すことは

特に今から就職していく大学生にとってとても大事だと思います。

 

 

何も知らないで適当に就職して自分にとって合わない会社だったら

これから働く人生を40年くらい過ごすとして、どれだけ損する人生になるか、

どれだけ嫌なことに時間を使うか。。。

 

 

本当にもったいないと思います!

 

 

 

今やっておかないと、就職して自分に合わないなって感じた時じゃもう遅いです。

 

 

ただ、僕は22歳なので経験しないといけないことや

まだまだいろんな経験ができる年でもあると思います。

 

こうやってブログを書くのも一つの経験だと思っています。

書きながら、メモ代わりに使えるってことは学べるし、

誰かに伝えるにはどう書いたらいいのかとか

お金を稼ぐツールとしてブログを書くことは自分には向いていない

ということも学べます。

 

 

もう向いていないなって思ったらすぐ辞めるんで

書いていて気が重くないし、楽しいです。

(これが本気で稼ぐためってなったらやる気無くなるだろうなw)

 

 

 

そんな僕は自分が生きていける市場を探せていません。

 

お前ないのに書いてんのかよとか思うかもしれませんが、

あったらその道で楽しく金稼いで、学校もバイトもやめちゃってますわw

 

 

「これは自信がある」って分野がないからだと思います。

 

ほんと飽きっぽいので、これに関しては俺に任せろみたいな分野がないんですよね。

 

 

 

ブログで稼いで、自分の好きなことをして生きていきたいと思いつつも、

まあ内心無理だろうと思っているので、少しずつ就職についても調べていって

辞めたい、仕事したくないなんてできるだけ思うことがない会社に勤めれるように

していきます。

 

 

まだ時間があるのでもちろんブログも諦めませんけどね!

 

 

 

最後に

僕は何よりも自分を知ることが大事だと思います。

自分のことを知らないと、服はサイズが合うものが買えないし、

大学入試も自分の興味のない分野に行ってしまって楽しくなくなるし!

他の人に興味持って自分の時間を失っているようだったら、一人になって

自分について思考しましょう!