高校退学歴持ちが2年遅れで大学生活を楽しむ

好きなものを中心に発信していきます。ファッション、人生哲学、タバコ、イケメンネタ

イケメンは辛いよって話。

 

 

イケメンが「人生いーじーもーど」だって????

 

ふざけるなwこっちの話も聞いてくれよ!

 

 

昨日も「イケメンの無駄遣い」って言われたw

イケメンをどう消費したら良いんだい?

 

 

僕はイケメンと言われたことのない人の気持ちはわからない。

逆に言われたことない人たちも僕達の気持ちは分からないだろう。

 

 

ということでイケメンの辛さを正直に書いていく。

自惚れだな、自意識過剰だなと思う人は今すぐこのページから退出してほしい。

 

 

 

 

今回は、ネットにある

matome.naver.jp

 

 

 

より、引用しながら、淡々と語らせていただく。 

 

 

 

①彼女ができない。

 

できないことはない。けれども現22歳にして、3人目の彼女。

普通くらい?(大学生の平均がどのくらいかわからない。)

 

 

 

でも、高校生の時は全くできなかった。

男子校ってのもあり、出会いがない。

特に僕が通っていた高校は別物の男子校だ。

 

 

何度も「彼女いそうなのに。」と言われるのは辛い。いない時はいないんだよ。

 

 

 

実際は彼女ができないと言うよりも、彼女との性体験についてが一番困った。

 

モテるという風潮から、SEXも経験豊富で女扱いも上手い。

そして、早くに童貞を卒業しているという謎の印象。

 

 

僕は何もかも早い卒業ではなくて、

手繋ぐのもキスするのも全て19歳で卒業した。

 

 

いたって普通。

と言うよりもむしろ遅いんじゃないかくらい。

 

 

どうでもいい個人情報かもしれないが、

悩んでる人はガチで悩んでいる。

 

 

どこかにわかる人はいないかな。

 

 

 

②なんでもできる。

 

 

これは本当に悩まされる。勉強、スポーツが100点からのスタート。

 

個人的の意見としては、期待されて伸びてきた感はある。

自分で勝手に思い込んでいただけだと思っていたけど、意外にネット上に

イケメンなんでもできるネタ」が転がってる。

 

 

最初の印象が点数高くない人があることをできたのと

最初の点数が高いイケメンが同じあることをできたのでは返しが違うことには悩む。

贅沢なのか?

 

 

Low score manに対して

「えー!〇〇すごい!!!そんなことできるの?」

 

 

High score manには、

「。。。」(なんか当たり前のような感じ。)

 

 

良いですね〜。まだまだハイレベルを要求されますよ。

(実際、どうなのかはわからない。)

 

 

 

なぜか用いられる減点法。

誰がこのNAVER まとめを書いたのかは知りませんが、見た瞬間に

納得できることが多かった。

 

 

 

最初はマイナスの方がいいよって羨ましくなっちゃいます。

 

 

 

③どうしても目立つ。

 

どうしても?

う〜ん。ある程度、女子からも男子からもなぜか知られていることは多い。

調子に乗りすぎだと思うが、分かる人には分かると思う。

 

 

なんらかの視線を感じるわけだ。

嬉しいっちゃ嬉しいけど、ダメな部分見せたら落胆されそうで辛い。

 

 

自分でイケメンと言いつつも、一番かっこいいとか全く思わないし、

他にかっこいい人がいると素直に憧れを感じる。

 

あんまり謙遜するのは好きではない。

せっかく自分が持っている才能なんだから、ポジティブに生かさなきゃ!

 

 

 

 

イケメン+高身長で目立つ人もいますが、僕は172cmなので

立っていて目立つことはありません。

 

 

目立つと嬉しいけど、恥ずかしい。なんてわがままなんだ。

 

 

 

④ホモだと思われる。

 

その人次第だ。

でも、イケメンの友達はずっと彼女ができなくてホモ扱いされていたから

実際はあるのかも。

 

 

 

 

⑤とにかく嫉妬がすごい。

 

いじめに合うことはある。

 

けれども軽〜いイジメだったから特に気にはしなかった。

それが、顔やモテていたことから生まれたのかは分からなかったし。

 

 

嫉妬をされていたと思うこともあるが、鈍感なので特に気づいてこなかった。

 

 

合コンみたいな飲み会に

「お前きたら、絶対女の子取られるけん、嫌やwww」

笑いながらですけどね!

 

 

 

 

 

 

最後に イケメンもみんな一緒じゃないってことを知ってほしい

 

イケメンを生かして、女の子と遊びまくっている人もいますが、

世の中にはどうしても思いっきりのない、控えめなイケメンもいるわけです。

 

 

自意識過剰かもしれないけど、そういう風に感じ取らせる環境を

今まで何年も味わってきているから、体や頭の中から抜けきらないんです。

 

多分、圧倒的なイケメンではなく、一般人レベルの中途半端なイケメンだからこうなるのだろうと思っています。

 

 

 

イケメン、イケメンと自分のことを言い過ぎましたが、

分かって頂けると嬉しいです。