残念なイケ〇ンだいがくせ〜

イケメンの無駄遣いと言われる残念な僕が知・徳・体を兼ね備えたかっこいい男になるために試行錯誤しております。

貯金がしたいなら物は買いまくれ!

 

ん???そんなんで貯まるわけないだろ!

と思ったでしょ?

 

1円も貯金できてないんでしょ?

毎月1000円でも貯金できたら貯金なんですよ?

半年後に5万円のライダースジャケットを買うために毎月8000円ずつ貯めていくのも貯金なんですよ?

 

 

大きな目標を立てすぎじゃないですか?

 

 

今から始まる貯金術を読んでみてくださいな。

完全自己流ですが、1つの考えにはなればいいなと思います。

 

 

 

 

こう考えるに至ったわけ

 

どうでもいいとか思わずみてくださいよ😭

 

 

 僕は元々貯金できません。お金が大好きで給料日を毎日毎日楽しみにしています。そして、ご褒美とはいわんばかりに散財します。特に買うものが、

 

  • 洋服

 

少なっっっっっっっ!と思うかもしれませんが、洋服にめちゃくちゃ使っちゃいます。趣味には完全に投資しますね。

僕の考えとして、お金を使うことで「これだけ払ったんだ!大切に使おう!」と愛着が湧いて好きなものができると考えています。(これについては別記事に書こうと思っています。どうでもいいとか思わないで笑)

 

 

ぶっちゃけ、特に貯金する意味は今のところないんですけど、「貯金しろ貯金しろ」って親がめっちゃいうじゃないですか?

だから、貯金するクセやどうやったら自分が貯金できるかだけでも今のうちに考えとくのが今後のためと思ってます。

 

 

 

貯金への認識を確認したいと思いまーす。

 

 

大学生で、貯金して買うものと言ったらなにがありますかね?

 

  • バイクや安い車
  • ブランドもの
  • 車校
  • 旅行のチケット

 

など高くて、10万円くらいのものが多いはずです。100万円のものを買おうと思っても、年間103万以上稼げない普通大学生なら月に9万ないくらいしか稼げません。

その中で最大に満足する消費をしながら、貯金するというのが最大目標になると思います。(経済学部的なアプローチです笑笑)

 

 

ここで、貯金について考えます。

僕の中で1円でも1万円でも毎月何円かずつ積み重ねていければそれはもう貯金だとします。

月によって消費の幅が違うので毎月いくらかというのは設定しません。月ごとでないと貯金ではないと考えますが、それは給料が月ごとだからです。

 

月の給料からいくらでもいいから積み立てれれば貯金だとします。

 

 

 

なんで貯金するのに物は買いまくれ!というのか?

 

 

 

まだ僕達、大学生は何かと経験が少ないです。社会人でもないので、稼げる金額も一応決まっています。

その中で最大に消費した時の効用を高めつつも、貯蓄して将来の消費も楽しむ必要があると思います。

正式に仕事を始めれば、車も買わなきゃならないだろうし、子供の教育費が必要になるだろうし、家も買うかもしれません。

どうしても、消費に対する経験が浅いのは今の段階では

「いろんなものを買ってみて、無駄だって思うものを増やしていけ!」

ということです。

 

無駄になってまで買う人はそんなにいないでしょ?

 

 

今の世の中、ものが溢れすぎて、どこに行っても物欲が刺激されてしまいます。

そんな中我慢しようなんて難しいですよ。。。

 

ですので、物欲は自分の好奇心を失わないためにもまずは抑えずに

買いたいものは買いましょう!あれが買いたいこれが買いたい!その気持ちが

バイトを頑張る気にさせてくれる源になりますからね!